サロン・ド・爆クラ! サロンコンサート-プログラム詳細

サロンコンサート

サロン・ド・爆クラ! 〜私をとらえる耳慣れないメロディのように

2017.8.25(金)〜9.22(金)

15:00〜
18:00〜
【料金】無料
【場所】東急ブラザ銀座6階 「KIRIKO LOUNGE」内 数寄屋橋茶房
http://ginza.tokyu-plaza.com/access/

<プログラム>

連弾。その響きファビュラスにつき
20本の指がビアノを咆吼させ歌いまくる。連弾の魅力にロックオン!

8/25(金)15:00〜 
9/17(日)15:00〜

【曲目】
ラヴェル:「ボレロ」/ビゼー:「カルメン・ファンタジー」/中村匡宏:「Yama-Yuri」「PIANISM -drive-」/ガーシュウィン:「ラプソディ・イン・ブルー」/ハチャトゥリアン:「剣の舞」
【出演】
鍵盤男子(ピアノ) プロフィール>>
kenban-danshi


無調の響きに幻惑されて、異界行き
ビョークも挑んだ、シェーンベルクによる独特音響の甘くて怖い宇宙

8/25(金)18:00〜 
9/02(土)18:00〜
9/06(水)18:00〜 
9/20(水)18:00〜

【曲目】
シェーンベルク:「月に憑かれたピエロ」
【出演】
爆クラ!スペシャル・アンサンブル プロフィール>>
坂入健司郎(指揮)/中江早希(ソプラノ)
sakairi-kenjiro-connakae-saki-sop

8/25(金) 18時開演
Sop.中江 早希 Pf. 増田 達斗 Fl.占部 智美 Cl.勝山 大舗 Vn.町田 匡 Vc.印田 陽介 Cond.坂入 健司郎
9/02(土) 18時開演
Sop.中江 早希 Pf. 増田 達斗 Fl.泉 真由 Cl.勝山 大舗 Vn.髙橋 奈緒 Vc. 朝吹 元 Cond.坂入 健司郎
9/06(水) 18時開演
Sop.中江 早希 Pf. 増田 達斗 Fl.泉 真由 Cl.中舘 壮志 Vn.髙橋 奈緒 Vc. 朝吹 元 Cond.坂入 健司郎
9/20(水) 18時開演
Sop.中江 早希 Pf.谷本 喜基 Fl.泉 真由 Cl.中舘 壮志 Vn.髙橋 奈緒 Vc. 朝吹 元 Cond.坂入 健司郎

「爆クラ・プロジェクト」お抱えの指揮者・気鋭の坂入健司郎率いるアンサンブルで演奏されるのは、20世紀前衛音楽の道を切り拓いた衝撃の問題作。それまでの調性音楽を脱し「無調音楽」を志向したシェーンベルクが、1912年に作曲した室内楽伴奏の連作歌曲。歌が中心となるが、いわゆるオペラ的な歌い方ではなく、語るように歌い、時には叫びを伴う発声法「シュプレッヒゲザング」様式が採用されている。頻出する不協和音、また性と瀆神、血なまぐささが伴う詩に、初演は口笛や嘲笑が飛び交う大スキャンダルとなった。1996年にはかのビョークが歌ったことでも話題に。 
                
※スタイリング:山田英幸

  


この合唱は天使か、悪魔か?!
5つの女声で歌われる、グレゴリオ聖歌等中世の教会音楽の純粋

8/26(土)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
パレストリーナ:「アンジェルス」/デュリュフレ:「全てが美しいお方」/カプレ:「ああ、救いのいけにえよ」/ 阿部海太郎:「サンクトゥス」/グレゴリオ聖歌「今日救い主は生まれた」/シューベルト:「アヴェマリア」/スタンフォード:「青い鳥」
【出演】
CANTUS(合唱) プロフィール>>
cuntus


ヴァイオリンの美と技術と I
楽器が「歌う」とはどういうことなのか?

8/27(日)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00 ≫ モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219より 第1楽章/バッハ:無伴奏ヴァイオリンのための第3番より アダージョ、フーガ」
18:00 ≫ モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219より 第2、3楽章/イザイ:「子供の夢」/ラフマニノフ:「パガニーニの主題によるラプソディ」より 第18変奏
【出演】
鶴野紘之(ヴァイオリン)/坂牧春佳(ピアノ) プロフィール>>
turuno-hiroyuki-visakamaki-haruka-pf


ヴァイオリンの美と技術と II
古典のバイブルからパガニーニーまで。楽器の深遠な「能力」に挑む

8/28(月)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00 ≫ パガニーニ:「24の奇想曲」より 第15番/バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番より ルーレ、ガヴォット/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番
18:00 ≫ ブラームス「ハンガリー舞曲第6番」/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番より 第1楽章/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲より 第1楽章
【出演】
戸原直[GEIDAI LABEL](ヴァイオリン) 小澤佳永(ピアノ) プロフィール>>
tohara-nao-vi


チェロを携えてバロック庭園を散策する
ゆったりと端正に音楽が進む楽曲たちに、チェロの芳醇が香り立つ

8/29(火)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00 ≫ グリエール:「ヴァイオリンとチェロのための8つの小品」/イザイ:無伴奏 ヴァイオリンソナタ第3番「バラード」/カサド:無伴奏チェロソナタ〜第3楽章
18:00 ≫ バッハ: 2声のためのインヴェンション〜1、4、8/クラム:無伴奏チェロ・ソナタ/ヘンデル=ハルヴォルセン: パッサカリア
【出演】
山根風仁(チェロ) 片山遥(ヴァイオリン) プロフィール>>
yamane-kazehito-cekatayama-haruka-vi


サクソフォン四重奏の官能ヴァイブス
唸る倍音、迫力の音像。大注目音楽表現ジャンルの神髄を聴け!

8/30(水)15:00〜
【曲目】
グラズノフ:「サクソフォン四重奏曲」/カプースチン:(arr.宮越悠貴)「24のプレリュード より」他
【出演】
The Rev Saxophone Quartet(サクソフォン) プロフィール>>
The-Rev-Saxophone-Quartet


あるいは、サクソフォンという名の愛
サックスの若手第一人者による、超絶難曲からバッハの静謐まで

8/30(水)18:00〜
【曲目】
バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータより/坂東祐大:「エアリアル・ダンス」他
【出演】
上野耕平(サクソフォン) プロフィール>>
ueno-kohei-sax


フルートは無慈悲な音の女王
自然と同時にクールなメカニック性を感じさせる木管楽器の華

8/31(木)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00 ≫ テレマン:12のファンタジーより 第2番/バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ より/メルカダンテ:「ドン・ジョヴァンニによる変奏曲」/カルク=エーレルト:30の奇想練習曲~第30番:シャコンヌ
18:00 ≫ ドビュッシー :「シランクス」/イベール: 無伴奏フルートのための小品/ヨハネス・ドンジョン&フランソワ・ドンジョン:「8つのサロン・エチュード」より/フェルー:3つの小品
【出演】
大久保祐奈[GEIDAI LABEL](フルート) プロフィール>>
ohkubo-yuna-flu


光の中のマリンバ
現代人の耳を惹きつけて止まないこの音色に、才人の感性が走る

9/01 (金)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番より プレリュード/モンポウ:「ジターヌ」より/ジョン・ゾーン:「ロードランナー」/ピアソラ(arr.池上英樹):「バチンの少年」/一柳慧:「源流」
【出演】
池上英樹(マリンバ) プロフィール>>
ikegami-hideki-marinba


美メロによる夢見心地宣言
演奏者の品格がわかってしまう、実は難しい名曲たちの数々

9/02(土)15:00〜
【曲目】
エルガー:「愛の挨拶」/モーツァルト:ロンド ハ長調 K.373/クライスラー:「愛の喜び」/クライスラー:「美しきロスマリン」/クライスラー:「中国の太鼓」/ドビュッシー:「亜麻色の髪の乙女」/ドビュッシー:「月の光」/モンティ:「チャルダッシュ」
【出演】
正住真智子(ピアノ) 對馬哲男(ヴァイオリン) プロフィール>>
masazumi-machiko-pfp-對馬哲男


地中海の太陽と風と…
グラナドスとドビュッシーの和声が連れてくる感触に浸ってみる

9/03(日)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00 ≫ ドビュッシー:「ベルガマスク組曲」より プレリュード、 メヌエット/グラナドス:「スペイン舞曲集」より オリエンタル、アンダルーサ、「演奏会用アレグロ」
18:00 ≫ ドビュッシー:「ベルガマスク組曲」より 月の光、パスピエ/グラナドス:「スペイン舞曲集」より オリエンタル、アンダルーサ/ドビュッシー:「喜びの島」
【出演】
小田島常芳(ピアノ) プロフィール>>
odajima-tuneyoshi-pf


アヴァンギャルド+悩殺
リゲティ、ベルト、バルトークの音像迷宮に迷い込んでみる


9/04 (月)15:00〜、 18:00〜 
9/09 (土)15:00〜、 18:00〜
9/16 (土)15:00〜、 18:00〜 
9/21 (木)15:00〜、 18:00〜

【曲目】
9/4 ≫ バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番より サラバンド/波多野敦子:「Cells(ヴィオラ・ソロバージョン)」/ヒナステラ:「優雅な乙女の踊り」/アルヴォ・ペルト:「鏡の中の鏡」
9/9 ≫ 波多野敦子:「Cells(ヴィオラ・ソロバージョン)」/リゲティ:ピアノのためのエチュード第1巻より 虹/モンポウ:「ゴンザロソリアーノに捧ぐ」/アルヴォ・ペルト:「鏡の中の鏡」
9/16、9/21 ≫ バルトーク:「ルーマニア民俗舞曲」/モンポウ:「歌と踊り」より(9/16のみ)/リゲティ:ピアノのためのエチュード第1巻より 虹(9/21のみ)/波多野敦子:「Waves : parade #3」/アルヴォ・ペルト:「鏡の中の鏡」
【出演】
波多野敦子(ヴィオラ)  三浦永美子(ピアノ) プロフィール>>
hatano-atsuko-vomiura-emiko-pf


きらきら星変奏曲の衝撃波
変奏曲の神髄。多元宇宙の様に表情を変えるお馴染みのメロディー

9/05(火)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
モーツァルト:「きらきら星変奏曲 ハ長調 K.265」/ドビュッシー:「星の夜」/プッチーニ:歌劇《蝶々夫人》~「ある晴れた日に」  他
【出演】
水野彰子(ピアノ) 高品綾野(ソプラノ) プロフィール>>
mizuno-akiko-pftakashina-ayano-sop


ここは素晴らしい場所
ピアノだけが作り出せる、予感と期待のムーディーワールド

9/06 (水)15:00〜
【曲目】
モーツァルト《フィガロの結婚》より 序曲/モーツァルト:ピアノ・ソナタ第4番 変ホ長調 K. 282/マスカーニ:《カヴァレリア・ルスティカーナ》より 間奏曲/ラヴェル:「ソナチネ」より 第2楽章/ドビュッシー:「月の光」/ラフマニノフ(arr.ワイルド):「ここは素晴らしい場所」/ガーシュウィン:「3つの前奏曲」より 第1番
【出演】
高橋健介(ピアノ) プロフィール>>
takahasi-kensuke-pf


協奏曲の最高傑作における郷愁と幻想
黒人霊歌、ボヘミアン等の要素が薫る通称ドヴォコンを別アレンジで

9/07 (木)15:00〜、 18:00〜 
【曲目】
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調
【出演】
伊東裕[GEIDAI LABEL](チェロ) 鳥羽亜矢子(ピアノ) プロフィール>>
ito-yu-ce


オペラアリアと歌曲のピュア
祈りの声にも似たソプラノの優しさと、大らかさに心をあずけて

9/08 (金)15:00〜、 18:00〜
9/14 (木)15:00〜、 18:00〜
9/15 (金)15:00〜、 18:00〜

【曲目】
ロドリーゴ:「母さん、ポプラの林へ行ってきた」/トゥリーナ:「歌」/ヘンデル:オラトリオ《時と悟りの勝利》より「棘には触れずに薔薇を摘みなさい」、歌劇《エジプトのジュリアス・シーザー》より「嵐の海で難破した小舟は」/ロッシーニ:「ヴェネツィアの競艇」より 競艇前のアンゾレータ、競艇中のアンゾレータ、競艇後のアンゾレータ
【出演】
中山美紀・谷本喜基デュオ(ソプラノ・ピアノ) プロフィール>>
nakamura-tanimoto-duo


静けさとその奥に隠された情念と
ヴァイオニストとしての美点がさらけ出される「詩曲」に注目

9/10 (日)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00の回≫ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ第4番 ニ長調/グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第2番 ト長調
18:00の回≫モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第28番ホ短調 K.304/イザイ:「子供の夢」/ショーソン:「詩曲」
【出演】
片山遥(ヴァイオリン) 白瀬元(ピアノ) プロフィール>>
katayama-haruka-vi白瀬元


バロックと古典の端正な響き
ゆったりと裳裾を引きながら、旋律と和音が歩いて行く

9/11(月)15:00〜、 18:00〜 
【曲目】
15:00 ≫ モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 ト長調 K.423/ハルヴォルセン:「ヘンデルの主題によるパッサカリア」
18:00 ≫ モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 ロ長調 K.424/ハルヴォルセン:「ヘンデルの主題によるパッサカリア」
【出演】
小山あずさ(ヴァイオリン) 杉浦文(ヴィオラ) プロフィール>>
小山あずさp-杉浦文


トロンボーン、朗々として厳粛
微妙な音程調整やスライド奏法、その独特音色に耽溺したい

9/12 (火)15:00〜
9/20 (水)15:00〜

【曲目】
カステレード:ファンタジー・コンセルタンテ(幻想協奏曲)/シューレック:トロンボーンとピアノのためのソナタ「天使ガブリエルの嘆き」 他
【出演】
飯田智彦 (トロンボーン) 城綾乃 (ピアノ) プロフィール>>
iida-tomohiko-tb


映像的!ラヴェルとショパン
「この空気は知っている」と思わせる、不思議な和声とメロディーの妙

9/12 (火)18:00〜
9/17 (日)18:00〜

【曲目】
ラヴェル:「夜のガスパール」~第3曲 スカルボ/「ラ・ヴァルス」/ショパン:序奏とロンド 変ホ長調 他
【出演】
三重野奈緒(ピアノ) プロフィール>>
mieno-nao-pf


ディーバが歌うシュトラウスの「女らしさ」
オペラ界を担うソプラノによる、美と輝きと終末

9/13 (水)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00 ≫ R.シュトラウス:8つの歌曲 より1、3、4、8/楽劇《サロメ》のラストシーン
18:00 ≫ R.シュトラウス:8つの歌曲(全曲)/「4つの最後の歌」
【出演】
林正子(ソプラノ) プロフィール>>  石野真穂(ピアノ)
林正子石野真穂


ハープのロマンチックが止まらない
紀元前4千年前からの響きが伝える、粋でくるおしくも華麗な世界

9/18 (祝・月)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
マクダウェル:「野ばらに寄せて」/ポンセ:「エストレリータ」/チャイコフスキー:「ワルツ・セレナーデ」/ガーシュウィン:「サマー・タイム」/サルツェード:「夜の歌」/ラフマニノフ:「ヴォカリーズ」/カーン:「煙が目にしみる」
【出演】
朝川朋之(ハープ) プロフィール>>
asakawa-tomoyuki-har


パルティータという感情
バッハ作、ヴァオリニストにとってのバイブルに込められた光と影

9/19 (火)15:00〜、 18:00〜
【曲目】
15:00 ≫ バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番
18:00 ≫ バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番より「ルーレ」「ガヴォット」/G線上のアリア 他
【出演】
植松優(ヴァイオリン) 神原颯大(ピアノ) プロフィール>>
uematsu-yuu-vi神原颯大


[アーティスト協力]
GEIDAI LABEL
supported by Warner Music Japan

ワーナーミュージック・ジャパンと東京藝術大学が、音楽教育と音楽産業のさらなる活性化に向けてパートナーシップを組み立ち上がった、東京藝術大学の学生のためのレーベル。学生代表9組の演奏を収録したアルバム「東京藝大音楽学部 推薦学生によるクラシックから純邦楽まで!現在(いま)聴くべき究極(9曲)!」を、2017年6月7日に配信リリース。8月30日には、配信第2弾「藝大レーベル Vol.1 プラス ~第1弾推薦学生をもっと知るために」のリリースも予定。
[公式サイト] https://wmg.jp/geidailabel/